■ new entry
■ archives
■ profile
■ comment
■ link


■ 「There is always a way to open any door」


ニルヴァーナヨガスタジオTTC卒業生がクラスを担当する光が丘校✨✨
クラスを担当しているナオミ先生が素晴らしい光が丘ブログを書いてくれたので

シェアー😊
ナオミ先生はご両親がアメリカ人ですが、生まれ育ったのが日本なので、

見た目は欧米人、そして中身は日本人ぽいという彼女の視点からの投稿✨


プレートを用意したのは私だけど、気にも留めなかったこの言葉😅
いや〜〜ん、素晴らしいじゃないのなんのって今更感動😭✨


是非皆さん読んでみてください♥
ナオミ先生素晴らしいブログを有難うございます🙏

 

 

 

 

こんにちは!

 

ナオミです。

 

突然ですが、スタジオの入り口の扉の所にかけてある

「Open」と「Close」の札に書いてある英語が気になってます!

何って書いてあるのでしょう?

 

 

There is always a Way to open any door

 

直訳すると

どんな扉にも何かしらの開ける方法がある。

 

でしょうか???

 

乗り越えられない困難はない!!

 

または、

 

どこに行くにも道は必ずある!

 

みたいな意味でしょうか?

 

なんか、このスタジオで練習すれば日々の生活の中の悩み事や困難も

 

すべて解決方法が見つかるかも??

 

みたいな意味に私はとれました。

 

とても前向きな気持ちになりますね☆

 

皆さんがここにヨガをしにきたとき

 

前向きな気持ちになれるようなレッスンを提供できるように

 

頑張りたいと改めて思いました。

 

 

 

 

 

 





2019.09.09 Monday | comments(0)



■ comment






Log in | design by murmur
qrcode