<< 中国第一弾は!! : main : 寧波5日間のJivamukti Yoga WS >>
寧波のマンダラヨガスタジオ到着!!スタジオの紹介から。。。

ふーっ、ダメだ 写真が多すぎる😭
さて中国滞在の続きです
今度は寧波にやってきました。

 

寧波は、上海から車まで3、4時間ぐらいのところにある地方都市です。
今回の目的は寧波の中国人インストラクターたちに5日間ヨガを教えます!

 

 

上海からの新幹線の乗車券が取れず、スタジオからの配慮で車を出してもらい夜23時に寧波に到着
それなのにスタッフが待っててくれました

遅くまで有難うございます。それにしてもなんていうオモテナシなんでしょうか??

 

 

 

それも私とShellyの花束を用意して😭

歓迎の花束

 

 

ホテルで私たちを毎日癒してくれていました

 

 

 

受付広いなー

 

 

そしてスタジオ内を説明してくれました

まずはゴージャスなスタジオの休憩所

 

 

 

休憩ルーム
さすが中国、お茶が作られています
好きなお茶を自由に飲めます

 


いやー、どんだけバブリーなんでしょうか?驚きです
恥ずかしいな😭Nirvanaなんてこのスタジオの更衣室くらいの大きさ😱

 

ちなみに更衣室の一部

 

 


東京にこれくらいの大きなスタジオがあったら凄いでしょうね
マンダラヨガスタジオは寧波に8店舗
1つのスタジオの中に6スタジオ(6部屋)

 

メインスタジオのほかにプライベートスタジオ、エアリアルスタジオもあります。

 

良いなー
プライベートルーム完備😍

 

 

 

エアリアルヨガルームのところにアイアンガーのプロップスも!
今、中国では、アイアンガーヨガ、アシュタンガヨガが流行っているようです

 

お部屋がいっぱいありますね

 

マンダラヨガスタジオのマークです

 

扉にもにもマークが!
素敵だね❤

 

 

 

その他に瞑想ルームもありシャワー室完備、休憩室や本を読むスペースなどもあります。

 

 

瞑想ルーム

 

 

 

Nirvanaにも欲しいなぁ
Nirvanaは狭すぎますね
 

 

瞑想ルームの上の木枠
特注の曼荼羅ヨガスタジオのマークです
細かいところまで素敵ですね

 

 

 

スタジオの入り口から2階の受付まで
長い階段
右の柵も特注なデザインです
 

この柵も特注

 

 

中は小さな休憩室

 


 

 


今年の12月には中国南方のほうにリトリートセンターもできるそうです。
そこには自然豊なオーガニックな野菜からベジタリアン対応のレストランまでついてるそうです
完成図の写真を見せていただきましたが、ヨガルームは天井がガラス張りで山が見渡せます。
またリトリート施設ができたら来て欲しい言われたので今から楽しみにしています。

 

 

 

廊下の先にはオーナーの写真
オーナーは女性で、年齢は35 、6歳です
後ほど彼女についても書きますが素晴らしい方でした。
スタジオも女性的です

 

 

 

とにかくゴージャスなスタジオでビックリ!!

もう、日本は完全に負けているな〜と思いまながら。。。笑

そして5日間の滞在中のおもてなしが半端じゃない!!
ホテルまで毎日スタッフのフーフーちゃんが日傘を持ってお迎えとお見送りが。
私の荷物まで持ってくれたりと、いたせりつくせりでなれない私は恐縮しちゃいますねぇ。。。

 

 

 

続く。。。

 

 

 

 

 

 

 

- * comments(0) * trackbacks(0) * Mahiro(マヒロ)
コメント
コメントする









http://blog.mahiro.chu.jp/trackback/1193
トラックバック